ちょっとアレンジ! みりんグラノーラバー

 以前の記事でご紹介した、みりんチョコレートとナッツのみりんキャラメリゼ。こちらをグラノーラと混ぜ合わせれば、簡単グラノーラバーもできちゃいます。

 冷やし固める前のチョコレートまたはキャラメリゼに、お好み量のグラノーラを混ぜ合わせ、クッキングシートを敷いた容器に入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。

 固まったら、食べやすい大きさにカットして出来上がり。

 みりんチョコレートの作り方はこちら
 ナッツのみりんキャラメリゼの作り方はこちら

 みりんチョコレートグラノーラバー、みりんキャラメルグラノーラバーともに、とってもおいしくて、満足感もたっぷり。わたしのお気に入りのおやつです。

こちらは、みりんキャラメルグラノーラバー
こちらは、みりんキャラメルグラノーラバー
こちらは、みりんチョコレートグラノーラバー
こちらは、みりんチョコレートグラノーラバー

 みりんで作るグラノーラと、グラノーラバー、ぜひ一度作ってみてくださいね。

 普段お料理の調味料としてしか使わない本みりんが、こんな風にも使えるんだ! と、新しい発見を提供できるのも、わたしがみりんスイーツを作る醍醐味のひとつです。

 みりんスイーツを通して、日本の宝であるお米と発酵、そして、昔から受け継がれる職人さんの手仕事から生まれる「伝統製法の本みりん」を、たくさんの人に知ってもらって、興味を持ってもらえるきっかけになればいいなと思います。

 次回も体に優しいみりんスイーツ、お届けしますね。お楽しみに。

  • 1
  • 2


Writer PROFILE

  • 田辺 真穂さん

    Instagram:@chuuu0127

    blog:https://kitchen581.wordpress.com/


    優しい旦那さんとかわいい息子と、岐阜県の田舎で3人暮らし。インナービューティープランナー。育児に奮闘しながら、小さな料理教室を開催しています。

    ごはんやおやつを作る先、食べる先には、おいしい笑顔や大切な人たちとの時間があって、心と体の健康や、美しさがある。「作る先、食べる先には、幸せしかない。」そんなことを叶えたくて、腸を整えるおうちごはんや、本みりんを活用したみりんスイーツをお伝えしています。

田辺 真穂さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ