夏の子連れ旅行で便利だったもの10選

印刷用を表示
2018/07/06 06:00

子ども連れ旅行は、普段のお出かけとはまた違って、いろいろと気を使いますね。3人の小さなお子さんを育てる、人気インスタグラマーのeriさんによる、夏の子連れ旅行のコツと、持っていくといいものリスト10です。  

子どもとの旅、「朝だけは早く」行動する!

 今、夏の家族旅行の計画を立てています。

 実は、家族5人で行った旅行は去年がはじめて。

 それ以前は、仲良しの友人家族とキャンプをしたり、夫の両親・兄弟ファミリー総勢13人の温泉旅行など、誘ってもらって計画も予約も全部おまかせ旅でした。

 末っ子がまだ乳幼児だったり、普段の生活だけでいっぱいいっぱいだった時期でもあり、その頃は旅行の準備プラスいつもより早起きでわたし自身は正直、みんなの笑顔を見ながらただひたすら眠たかった記憶しかありません……(泣)。

 それでも元気いっぱいのこどもたちは、

 友達と遊んで泊まれる!

 いとこと遅くまで布団の中でコソコソ話!

 朝からトランプで大盛り上がり!

 非日常をそれはそれは楽しく過ごしていて、

 いつもと違う場所、いつもと違うひと、いつもと違うごはん、それがある旅行ってやっぱりうれしいんだなあと。

 家族プラス他のだれかと行く旅行のいいところは、こどもはこども同士遊んでくれるのでいつもより手がかからない。大人も夫婦だけでないのでちいさな喧嘩にもなりにくいし、子守りチームを作って別行動したり、男女別になれるなどいいところはたくさん。

 私はよれよれだったけれど、その時にしか行けない旅ってあるので、写真を見返すとやっぱり行ってよかったなあと思います。

旅行の写真をまとめたフォトブック
旅行の写真をまとめたフォトブック

 そんな中、去年はじめて家族だけでの旅行をしました。末っ子の抱っこ抱っこが少し落ち着き、おむつもとれてようやくお姉ちゃんたちについていける体力もできたこと、夜もぐっすり寝るようになったことも後押し。

 ”いっぱい遊んで、しかもお泊りでもきるよ~!”

 くらいのゆる~いプランで決行しました。

 こども中心の旅行なので、予定は詰めすぎず、遊んでいる間は

 「はやくはやく~!」とせかさないで、とにかく時間をたっぷり使うようにしました。

 ただひとつ、“朝だけは早く!!"

 どこへ行くのも開園時間前、オープン前には必ず到着するようにしました。

 おかげで夏休み中でも朝いちばんはまだ人が少なく、存分に遊べましたよ。

 今回はそんな”子連れ旅行に持っていくといいものリスト10”

 これまでの旅行の時に、

 これがあればもっとよかったなあ!

 これは持って行って正解だったなあ!

 と思ったものです。

 あたりまえ! なものもありますが、旅行準備はバタバタするので、“あ、忘れた!”ということも……。そして旅先で適当なものを購入し、お気に入りでない物を増やさないように。次回の旅行準備の時に入れ忘れないようにと、自分自身に書き残しておいたものです。

  • 1
  • 2

eriさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ