旅を彩る。キャンピングカーあれこれ

印刷用を表示
2018/07/05 16:00

アウトドア好きの方必見! 7月21日~7月22日の2日間、東京ビッグサイトにて、『東京キャンピングカーショー2018』が開催されます。

 2017年の日本RV協会の調査によれば、国内のキャンピングカー総保有台数は、初めて10万台を突破したと発表されています。また、2016年度の総売上金額は、2015年度上回る数字を達成しており、国内のキャンピングカー市場は、近年堅調に成長を続けています。

 『東京キャンピングカーショー』は、東京エリアにおける本格的なキャンピングカーの展示会として、一年に一度、東京ビッグサイトにて開催されているイベント。流行の車中泊モデルや、話題の軽キャンピングカー、夢が広がる大型キャンピングカーまで、ありとあらゆる車種が東京ビッグサイトに大集結します。今年は開催10周年という節目を迎え、過去最多となる220台以上が出展を予定しているそう。

 今年も、ラグジュアリーなキャンプスタイル「グランピング」のブームから人気となっている「グランピングカー」が各メーカーから出展。また、リーズナブルな価格と気軽にキャンプを楽しめることから、注目が集まっている「軽キャンピングカー」も登場。

 さらに今年は、アウトドアの女子インフルエンサーがコーディネートしたおしゃれで女子らしい“SNS映え”するキャンピングカーもお披露目予定とのこと。

開催概要

「東京キャンピングカーショー2018 」
◼日時:2018年7月21日(土)~7月22日(日) 10:00〜17:00
◼会場:東京ビッグサイト 東7・8ホール(東京都江東区有明3-10-1)
◼イベント公式HP:http://jrva-event.com/tokyo/
◼内容:キャンピングカーの展示・販売、企業情報コーナー、 各種物販、アウトドア用品の展示・販売、 ステージアトラクション・チビッコプレイコーナー 他
◼入場料:
【前売券】一般(高校生以上)/800円 小人(小・中学生)/500円
【当日】一般(高校生以上)/1000円 小人(小・中学生)/600円

関連リンク

これもおすすめ