47都道府県のポテチから、あの味が帰還!

印刷用を表示
2018/07/10 12:00

カルビーから期間限定で発売されていた47都道府県の味のポテトチップス。その中から最も人気のあった5都道府県の味が帰ってきます!

 カルビー「♥ JPN(ラブ ジャパン)」は、地域に関わる方々を元気にし、さらには日本を元気にしていくプロジェクト。2017年度は、それぞれの地元に根付いた味をポテトチップスとして再現する「カルビーポテトチップス47都道府県の味」を期間限定で発売しました。

 なんと今回、その中で最も人気のあった5都道県(北海道・東京・石川・広島・福岡)のポテトチップスが7月16日(月)より、全国で発売されるとのこと。

 また、「♥JPN」Twitter公式アカウントをフォローし、キャンペーン投稿をリツイートすると、同商品5品と、5都道県のおいしいもの詰め合わせが50名様限定でもらえるそう。
キャンペーンサイトURL:https://www.calbee47cp.jp/presentcp/

 同商品は9月下旬終売予定とのことなので、お早めにご賞味あれ!

それぞれの味の特長

『北海道 昆布しお味』
昆布しお味に使用されている『こんぶパウダー』の昆布は、北海道の日高産昆布100%、塩には同じく北海道のオホーツクの塩を配合しており、北海道の美味しさが詰まっている。ミネラルたっぷりのオホーツクの塩が日高産昆布の美味しさをさらに引き立てる。

『東京 もんじゃ焼き味』
休日の午後に家族で囲む鉄板の、昔なつかしい味わいを再現。さくらえび・キャベツ・だし・ソース味が食欲そそる味わいです。特に海鮮とだしの味わいがしっかり出るように作りこまれている。

『石川 金沢おでんカニ面味』
カニ面とは、カニの甲羅にカニの身と内子と外子を殻につめたものを蒸して、それをおでんのダシに浸したもの。カニ面そのものの味わいを再現するにあたり、カニの身・味噌のやさしい風味と昆布主体のダシが香る上品な味わいに。

『広島 牡蠣のバター焼き味』
広島県産の牡蠣を使用。焼き牡蠣の香ばしさと、バターのまろやかさの相性が抜群の美味しさに。牡蠣らしい苦さを残しつつ、磯の香りをまとわせて、ちょっと垂らす程度の醤油やバターの味で旨みを出すことで、ポテトチップスとしてもバランスが良く仕上がっている。

『福岡 ごぼう天うどん味』
いりこだしベースのつゆに、衣が溶け出したごぼう天の風味を感じられる。うどん伝来の地と言われる博多うどんは、ふわふわとしたコシの弱い麺が特徴だが、その定番のトッピングの一つが、ごぼう天。口にいれた瞬間、ごぼう天がふわっと香り、その後じんわりとつゆの味が広がっていく味わいが、やみつきになるおいしさ。

関連リンク

これもおすすめ