青いドレッシング!? 食卓に彩りを!

印刷用を表示
2018/07/17 15:00

手間をかけずに、華やかな食卓を実現する一品をご紹介します。

 年々暑さを増す夏。食欲もお料理欲も減衰しますよね。なるべく火を使わない、手間をかけないものを作ろうとすると、どうしても彩りに欠けがち。

 そんな食卓に華を添えてくれる食品をご紹介します。

青いノンオイルドレッシング

ノンオイルドレッシング オーシャンブルー TM
ノンオイルドレッシング オーシャンブルー TM

 青い食品というと、中々目を引きますが着色料が気になるところ。しかし、こちらはスーパーフードで藻類の一種である、スピルリナ由来の天然色素を使用しているとのこと。これなら安心ですね。

 また、ノンオイルドレッシングという特長に加え、コラーゲンを配合。グレープフルーツの香りと酸味が調和した爽やかな味わいで、サラダはもちろん、麺のつけだれやデザートなど幅広く使えそうです。

赤じそドレッシング

トリプルバランス® ノンオイル 赤じそ
トリプルバランス® ノンオイル 赤じそ

 健康志向に配慮した低カロリー、低糖類、減塩のノンオイルドレッシング。かつお節と赤じその風味豊かで奥深い味わいが特長とのこと。赤じその鮮やかな赤色が映え、メニューに彩りをプラスしてくれそう。

雲丹のトマトクリームマカロニ

雲丹ひしおのトマトクリームマカロニ
雲丹ひしおのトマトクリームマカロニ

 雲丹を発酵させ、旨味と香りを凝縮させた「雲丹ひしお」と、風味を際立たせるトマトペーストを使い、贅沢な味わいに。ペンネとフジッリ、2種類のマカロニで高級感とボリューム感を演出しています。温めるとよりクリーミーで濃厚な味わいとなり、色味もより鮮やかに変化するそう。パンにちょこっと乗せるだけで、リッチなメニューになりそうですね。

レッドキャベツとビーツのラぺ

レッドキャベツとビーツのラペ
レッドキャベツとビーツのラペ

 鮮やかな赤紫色が特長の“レッドキャベツ”と、栄養価が高く人気を集めている“ビーツ”を使ったラペ。目を引く鮮やかな色は少量使用でもインパクト抜群! 付け合わせやフルーツサラダなどの他、お肉料理との相性も良さそうです。

 いずれもケンコーマヨネーズから本日7/17の発売となっています。食卓を彩ってくれる新商品他、レシピも紹介されているので、チェックしてみてください ↓

ケンコーマヨネーズ 新商品

関連リンク

これもおすすめ