暑い日が続きますね。キッチンに立つのもおっくうになりがちですが、そんなときは料理本をパラパラめくってみると、やる気がちょっと出てくるかもしれません。(写真=iStock.com/kudou)

簡単なのに家族が絶賛した「サバ缶おつまみ」

 こんにちは。暑いですね。こう暑いとできるだけ短時間でできる料理が一番! ということでこんな本を買ってきました。

まいにち絶品!「サバ缶」おつまみ/青春出版社 1160円+税

『まいにち絶品!「サバ缶」おつまみ』/青春出版社 1160円+税

 栄養があって、身体や脳にもいい、しかも痩せる効果まである?! というサバ。テレビの影響などで、サバ缶が今とてもよく売れているそうですね。我が家の近所のスーパーでも、売り切れている日があったほどです。

 私もサバ缶を買ってみたものの、どう食卓に出すのかイメージがわかず、しばらく忘れかけていたのです。

 でもこの本をパラパラとめくってみたら、簡単でおいしそうなレシピが写真付きでたくさん載っていてわくわくしてしまいました。

 レシピを見て作ってみたのはこちら。

サバ缶の香草パン粉焼き/『まいにち絶品!「サバ缶」おつまみ』

香草パン粉焼き/『まいにち絶品!「サバ缶」おつまみ』

 包丁も鍋も不要という簡単さ。水気を切ったサバの水煮缶を耐熱容器に入れ、ドライハーブやパン粉、オリーブオイルをかけ、オーブントースターで焼くというもの。

 火が通っているサバ水煮缶を使うので、ハーブパン粉の表面がこんがり焼けたらもう出来上がり!

 あっけないほど簡単、短時間でできてしまったのに、オーブントースターからアツアツのこちらを出して、テーブルに並べると……子どもにも夫にもすごくウケがいい。

 無言でパクパク行く小4息子と、「へーこれがサバの水煮使ってるんだ、ビールに合うね」と夫。

 今回はレシピ通りサバ缶1個でつくったので、おつまみの量的にはそれほど多くなかったこともあり、他のおかずの準備で私がキッチンに戻っているうちに、もうほぼ完食されていて、私は味見程度しかできませんでした。

 私も初めてのサバ缶つまみを食べながら、ワインなぞ飲みたかったんですけどね。でもそれくらいおいしかったということで嬉しい誤算です。今度は、サバ缶2つでやってみよう!と思ったのでした。

Writer PROFILE

  • 本田麻湖(みんなの暮らし日記ONLINE)さん

    みんなの暮らし日記ONLINE編集長。サッカー好き小4男子の母。趣味はランニング。

本田麻湖(みんなの暮らし日記ONLINE)さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ