ワインのおつまみにチーズを買う、という方も多いですよね。でもワイン以外にも、チーズと合う飲み物はあるのだそう。チーズに関する難関資格「チーズプロフェッショナル」をお持ちの眞鍋かをりさんが教えてくれました。(トップイメージ写真=iStock.com/AndreyCherkasov)

実はワイン以外にも、チーズと合う飲み物があるんです!

チーズプロフェッショナルの資格を持つ、眞鍋かをりさん
チーズプロフェッショナルの資格を持つ、眞鍋かをりさん

 チーズにペアリングするのはやっぱりワイン!そう思っている人、多いと思います。

 私も実際、ワインに合わせるチーズを選ぶところからチーズの世界にハマりました。しかし、あまりお酒を飲まなくなった今、こう断言します。

 「ワイン以外の飲み物と組み合わせることで、チーズの世界は無限に広がる!」

意外? 納得? チーズと合う飲み物はコレ

 考えてみれば、もともとチーズはおつまみのために作られたわけではないんです。保存食としてであったり、昔から貴重な食料として食べられてきたわけですから、べつにワインと一緒じゃなくても楽しめるはず。

ミルクティやカフェオレはぴったり

 私がチーズと絶対的に相性がいいと思っているのが、ミルクティーやカフェオレなどのミルクが入った飲み物です。

 何といっても、原料がどちらも牛乳ですからね。合わないはずがありません。白カビやハード系といったマイルドな味わいのチーズには間違いなく合いますし、黒胡椒やクミンなどのスパイスがきいたチーズも、刺激をミルクが優しく包んでくれるでしょう。

フルーツジュースとも相性抜群

濃厚なパイナップルのジュースと合わせてみました。左から時計回りに「ルブロション」「エメンタール」「クミン入りゴーダ」「ボーフォール」です。
濃厚なパイナップルのジュースと合わせてみました。左から時計回りに「ルブロション」「エメンタール」「クミン入りゴーダ」「ボーフォール」です。

 そして、もうひとつテッパンな飲み物が、100%のフルーツジュース。

 チーズって、よく横にジャムを添えたりしますよね。私はチーズトーストにも上からジャムを塗ってしまうほどこの組み合わせが大好きなんですが、そのくらい、フルーツの甘みとチーズは、相性がいいんです。

 特におすすめなのが、フレッシュチーズとブルーチーズ。

 フレッシュチーズの酸味は、同じく酸味のある果汁とマッチして、ちょうどフルーツのソースをかけたヨーグルトを食べているような感覚に。そしてブルーチーズは、青かび独特の風味と塩気をフルーツの甘みがうまくまとめてくれて、交互に味わうと、いくらでも食べられてしまいそうです。

  • 1
  • 2

眞鍋かをりさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ