キッチンを整えると習慣が変わる!

印刷用を表示
2018/09/23 06:00

片付けやすく、心地よく過ごせる空間づくりを日々研究中、というchieさん。コラムの連載第2回は、キッチン整理のポイントについて紹介してくれました。

キッチンを整えると習慣が変わる

 この度、コラムを書かせていただいておりますchieと申します。

 二回目である本日は、家作りの中で、私が一番考えた場所であるキッチンとパントリーについてご紹介しようと思います。キッチンとパントリーを整えると、買い物や料理に対する習慣が変わりますよ。

コツは「使う場所に使うモノを」「取り出しやすく戻しやすい」こと

 それでは、我が家のキッチンとパントリーをざっと紹介します。

いろいろ考えて作ったキッチンです
いろいろ考えて作ったキッチンです

 

 初めは何にもないキッチンでしたが、DIYで背面棚を取り付け、そこに調理道具やよく使う食器を見せる収納にしてから、使い勝手も良くなり、インテリアとしても好みの雰囲気になってきました。

 収納の基本である「使う場所に使うモノを」「取り出しやすく戻しやすい」を意識してモノの配置を決めています。

 コンロ付近には、コンロで使う調理道具や食器を。

コンロ付近には、コンロで使う調理道具や食器。使う場所に使うモノを置く
コンロ付近には、コンロで使う調理道具や食器。使う場所に使うモノを置く

 シンク付近には、シンクで使うザルやボウル、ゴミ箱を。ウォーターサーバーの横には、グラスを。

シンク近くにはザルやボウル、ゴミ箱。ウォーターサーバーの横にはグラス
シンク近くにはザルやボウル、ゴミ箱。ウォーターサーバーの横にはグラス

 見せる収納にしてから、アクション数(取り出すまでの動作の回数)も減り、洗った後も戻しやすくなりました。

 しかし、定期的に棚を拭かないと埃が気になるので、拭き掃除がしやすいように、小皿やグラスなどは、ラックにまとめて収納しています。

パントリーも使用頻度ごとに収納します

 次は、パントリー。

扉を閉めれば、スッキリ
扉を閉めれば、スッキリ

 一畳程の広さです。

 ここに、冷蔵庫、家電類、ストック品や使用頻度の低い食器やグラスなどを収納しています。

冷蔵庫も収納しています
冷蔵庫も収納しています
家電や、ストック品、使用頻度の低い食器やグラス
家電や、ストック品、使用頻度の低い食器やグラス

 

 よく取り出すモノは、踏み台を使わなくても届く高さに置いています。

 子どもでも手が届くトースター横には、パンやシリアル、おやつを置いています。

子どもでも手が届く場所におやつ
子どもでも手が届く場所におやつ

 ストック品もボックスでジャンルごとにざっくり分けることで、在庫管理がしやすく、買い過ぎも減りました。

 また、冷蔵庫や炊飯器、レンジ回りの汚れが気になったときに、サッと拭けるように、ウエットティッシュもここに置いています。

chieさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ