日比谷公園に全国の美味しいおつまみ集結!

印刷用を表示
2018/09/24 07:00

9月28日~30日、美味しいお酒とおつまみを満喫できる大規模な食のイベント「お酒とおつまみフェスティバル」が開催されます。

 秋の気配をより一層感じる9月下旬。美味しい食べ物が収穫される時期でもあります。

 9月28日~30日に日比谷公園にて行われる「お酒とおつまみフェスティバル」は、ふるさとの美味しいお酒とおつまみを日比谷公園に一堂に集めたイベント。約40店が軒を連ね、ふるさとの味とお酒を提供します。

 一部内容をご紹介します。

全国から集結!地元自慢の “旨い!” おつまみ

ハラミの丸ごとわら焼きステーキ(京都 「ココロ焦ガレ」)

 ハラミを丸ごと豪快に焼いたステーキ。ジューシーな肉汁が口いっぱいにあふれ出す、肉本来の優しい甘さと旨みが堪能できる一品!

白えびの唐揚げ(富山県「白えび本舗」)

 富山を代表する海の幸「白えび」は、身は甘く、舌の上でとろけるような食感を味わえます。カラッとあがった白えびをご堪能あれ!

いわしげんこつ(東京都「味代官」)

 世田谷ボロ市名物! いわし・タラ・玉ねぎなどの入った『いわしげんこつ』。アツアツをほお張ると、口元から湯気がでるほどハフハフ!

鮎の炭火焼き(新潟県「火処」)

 地元新潟にこだわった鮎を炭火でしっかり焼いているので、骨までまるごと食べられます。頭から丸かじりで食べてみてください!

新潟タレからあげ(新潟県「ルボヌール」)

 コシヒカリ米粉を使った特製揚げ粉でサックサクに揚がったから揚げに、新潟県産醤油と飛魚ダシで仕上げたまろやかな甘さのタレをまとわせています。アクセントのコショウも加わり絶妙のバランス!

日本酒造組合中央会とコラボ。先着100名様に全国の日本酒をプレゼント

 10月1日は日本酒の日。お酒とおつまみフェスティバルでは、その日本酒の日を盛り上げようと、日本酒造組合中央会とコラボ企画を実施。9月29日~30日、会場内で日本酒を購入し乾杯した写真をサイトにアップすると、先着100名様に選りすぐりの日本酒を1杯無料でいただけちゃいます。

ステージも盛りだくさん。土生みさおの「津軽三味線」菅原光朗の「和太鼓」など

 お酒とおつまみフェスティバルでは、ステージイベントも盛りだくさん! 日本の伝統芸能を楽しむこともできます。津軽三味線や和太鼓をはじめ、日本舞踊や民謡など、数々の賞を受賞しているアーティストがイベントの舞台を盛り上げます!

食フェス × 音楽イベント

 なんと音楽イベント「喰らいMAX」とのコラボも!(出演情報は特設サイトにて)

9/29(土)出演予定
Chu-Z / DEAR KISS / READY TO KISS / SAY-LA / イケてるハーツ / スリジエ / ワンダーウィード / 仮面ライダーgirls / 仮面女子 / 橋本愛奈ex.チャオベッラチンクエッティ / 絶対直球女子!プレイボールズ / 東京CLEAR'S / #しゅわしゅわ

9/30(日)出演予定
CLUSTAR. / DREAMING MONSTER / HIGH SPIRITS / ゆるっと革命団 / 仮面ライダーgirls / 恋するフリーク / KissBee / フリカケ≠ぱにっく

 食欲の秋。日本全国津々浦々のお酒とふるさと料理を体感してみてはいかがでしょうか?

開催概要

「~秋のふるさと大収穫祭~ お酒とおつまみフェスティバルin日比谷」
開催日時:2018年9月28日(金)11時から21時 29日(土)11時から20時 30日(日)11時から18時
雨天決行、荒天中止
会場:日比谷公園噴水公園
開催内容:地域振興に寄与する、ふるさとのお酒とおつまみを紹介・提供するイベント
総店舗数:40ブース
入場料:無料
ホームページ:https://osake-otsumamifes.com/
一般案内電話:050-3171-7729(自動案内ダイヤル)

出店・協賛の方のお問い合わせ
TEL:03-6230-9505
FAX:03-5797-7667

これもおすすめ