年末が近づくにつれ、友人や家族での楽しい集まりも増えますね。家でのちょっとしたパーティを予定している方もいらっしゃるのでは。そんなとき悩むのが、お料理どうしようかな、ということではないでしょうか。先日、おもてなしのプロによる、素敵なイベントに参加してきました。デザートにぴったりの「ケーキポップス」レシピもご紹介。

「フィンガーフード」を知っていますか?

 こんにちは、編集部のホンダです。先日、「第2回フィンガーフードフェスティバル2018」にお邪魔してきました。

 フィンガーフードとは、「手(指)でつまんで食べる料理の総称。カナッペ、サンドイッチなど」のこと。立食パーティなどでよく出されている、一口サイズで食べやすいお料理のことなんだそうです。

ずらりと並んだ美しいフィンガーフード
ずらりと並んだ美しいフィンガーフード
一口サイズで、立食パーティにぴったりのフィンガーフード
一口サイズで、立食パーティにぴったり

 今回のイベントを主催されているのは、一般社団法人日本フィンガーフード協会(丸山佳枝理事)で、今回2回目の開催となります。4000円のチケット購入で、日本フィンガーフード協会認定講師によるフィンガーフード10種類、ワイン、ソフトドリンクなどを楽しめるというもので、チーズ、オリーブオイル、日本ワインなどの試食&試飲ブースもあり、抽選会やトークショーなども行われました。

多くの方がフィンガーフードを楽しみに来場されていました
多くの方がフィンガーフードを楽しみに来場されていました
フードに合うワインやドリンク類も豊富
フードに合うワインやドリンク類も豊富
フィンガーフード協会の認定講師によるお料理。壮観です!
フィンガーフード協会の認定講師によるお料理。壮観です!

 書籍「みんなのおもてなし日記(翔泳社)」にご登場いただいた、すぎぽんさんこと、杉崎裕美さんも、フィンガーフード協会の認定講師のおひとり。今回は「ケーキポップス」を出展されました(次のページでレシピをご紹介しています)。

ケーキポップスを出展された杉崎裕美さん。160人分のケーキポップス作り、2日がかりで製作されたそう
ケーキポップスを出展された杉崎裕美さん。160人分のケーキポップス、2日がかりで製作されたそう
4色のケーキポップス。かわいいらしいアイシングの小花でおめかし。自家製レモンのさわやかな香りと、クリームチーズのまろやかなお味が絶妙にマッチし、とてもおいしかったです。ごちそうさまでした
4色のケーキポップス。かわいいらしいアイシングの小花でおめかし。自家製レモンのさわやかな香りと、クリームチーズのまろやかなお味が絶妙にマッチし、とてもおいしかったです。ごちそうさまでした

 どのフィンガーフードも、ひとつひとつ丁寧に作られていて、彩りよく美しいうえに、とてもおいしそう!

 いろいろな種類のおいしいものを少しずつ食べたい! という女性の願いを具現化したようなフィンガーフード。おうちでのおもてなしシーンで、こんな素敵なお料理が出せたら、歓声が上がること間違いなしですね。

 実際、今回のフェスティバルに来ていた皆さんは本当に楽しそうで、素敵な笑顔がいっぱいでした。おいしいもの、美しいものは、多くの人を幸せな気持ちにするんだなあと実感しました。

 どのフィンガーフードも素晴らしかったですが、その中でも個人的に印象に残ったものがあります。

 まずは重藤直子さんの「ビーフと大根のクルクル巻きピンチョス」です。

重藤直子さんの「ビーフと大根のクルクル巻きピンチョス」
重藤直子さんの「ビーフと大根のクルクル巻きピンチョス」
クリスマスを思わせるカラーリングも素敵。牛肉と大根がとても合うんです
クリスマスを思わせるカラーリングも素敵。牛肉と大根がとても合うんです

 大根を薄くピーラーでスライスして塩を振ったもの、しゃぶしゃぶ用の牛肉を重ねて巻いていき、直径5~6センチ、長さ15センチくらいにまとめたら、フライパンで焼き目を軽くつけ、圧力鍋で火を通します。味付けは、バルサミコ酢とはちみつ、醤油、粒マスタードだそうです。

 そして栗田温子さんの「カレー風味のかぼちゃサラダ」も印象に残りました。こちらは、一瞬何でできているのかな? と。わかりませんでした。

栗田温子さん「カレー風味のかぼちゃサラダ」。リボンみたいなのは一体何?
栗田温子さん「カレー風味のかぼちゃサラダ」。リボンみたいなのは一体何?

 この幅広リボンのようなものは、野菜の天然色素で色付けされたカラーパスタ・「マレーラ」なんだそうです。こんなかわいいパスタがあるんですね! 知りませんでした。日本でも通販で買えるそうです(「カラーパスタ」で検索するといろいろ見つけることができます)。

 そして食べてみると、かぼちゃサラダなのですが、カレーのスパイシーさとかぼちゃのやさしい味が調和して、食べやすいのに少し意外さがあり新鮮な印象でした。

 心づくしのフィンガーフードを堪能させていただいた夕べ。年末年始のホームパーティでこんなお料理が出せたら素敵ですね。こうしたおもてなし系のお料理は、味はもちろん、見た目の美しさや目新しさ、驚きといった要素も大切なんだなと思わされました。

  • 1
  • 2

関連リンク

これもおすすめ