豚モモブロック3変化! 人気インスタグラマー・母熊さんが、とっておきの「時間はかけるが手はかけない」レシピを教えてくれました。おもてなしからおうちご飯まで大活躍、重宝すること間違いなしです。

時間はかかるけど手間いらず。覚えておいて損しないレシピ

 秋も深まってまいりました。美味しいもの目白押しで食欲が止まらず、過去には臨月の時にしか見たことのなかった体重に再会してしまいました。目下、明日からダイエット実践中ですので、乞うご期待。

 さて、今回のテーマは「かたまり肉」です。ヘルシーでリーズナブルな赤身のお肉を使い、おもてなしからおうちごはんに絶対使える3変化。覚えておいて損はしない豚モモブロックで作る(ものすごく簡単な)3種のレシピをご紹介したいと思います。

 モモブロックは脂身が少なくて調理するとカチコチになりやすい部位ですが、今回のレシピならきっと大丈夫。ぜひ試してみてくださいね。

 「ローストポーク」「塩麹豚のポトフ」「紅茶豚」をご紹介していきます。3種とも、母熊の大好きな「時間はかけるが手はかけない」レシピです。忙しい主婦にとって、重宝すること間違いなし!

 ちなみに豚肉は、山形のブランド豚「平田牧場」を使っています(母熊が利用している「生活クラブ生協」の豚肉は全て平田牧場のものです)。

最上級のハムとして。和洋中汎用自在のローストポーク

 このローストポークは【漬ける→オーブン】レシピです。

 以前は炊飯器を使ったりしたこともあるけれど、このごろはこの作り方で定着しました。

 塩麹は、お肉をやわらかく、旨味を濃くしてくれる魔法の調味料。コショウすら使わないのは、汎用性を高めるためです。スライスしただけでももちろん美味しいのですが、ピラフ、ポテサラ、マカサラ、コールスロー、千切りにして餡かけの餡に使うのもオススメです。

 ローストポークによく合う簡単玉ねぎソースもご紹介します。実は、手作りローストビーフの時に作るソースと同じレシピです。これをかけたら、ご飯のすすむメインおかずにもなりますよ。

和洋中自在のローストポーク

 【材料】

 ・豚もも肉(ブロック):675g

 ・塩麹:大さじ2杯

 【作り方】

 ①塩麹をぬっただけの豚モモブロックをラップに包んで冷蔵庫で2日ほど置きます。

 ②予熱なしオーブン150℃で70分。初めの20分ほどはスチームを出しています(スチームがなくても大丈夫です)。

 ③オーブン加熱終了後、冷めるまで数時間放置したら、美味しい無添加手作りハムのできあがりです。

 塩麹の量は、以前こちらでご紹介した塩分濃度の塩麹で、大さじ2ほど使います。

簡単玉ねぎソース

 【材料】

 ・すりおろし玉ねぎ100g

 ・3倍濃縮麺つゆ大さじ4

 ・水大さじ4

 ・粒マスタード小さじ1

 【作り方】

 材料を全て合わせて火にかけます。辛味を飛ばしてできあがり。

母熊さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ