▼目次

足しげく通ったハンバーガー店。ポテトも魅力的

 子供が小さかった頃には、私もファストフードのハンバーガー店に足しげく通ってました。週に1度は行っていたんじゃないかと思うほど。お手軽なハンバーガーも魅力的でしたが、あのフライドポテトがクセになるんですよね。

ファストフード店のフライドポテトはクセになる味
ファストフード店のフライドポテトはクセになる味

 ハンバーガーにはフライドポテト――その組み合わせが定番になったのは、第2次世界大戦中の食糧難が原因でした。肉が入手困難になって困ったハンバーガー店は、ふんだんに手に入るジャガイモを主要なメニューとして前面に押しだしました。そんなふうにして、フライドポテトは人気を博し、戦争が終わって、肉が手に入るようになっても、メニューとして残ったのです。

 ハンバーガー店のフライドポテトがいまでも大好きな私。でも、子供が大きくなると、チェーン展開のハンバーガー店に行くことはずいぶん減って、外食でハンバーガーを食べるなら、個人経営のちょっとリッチなお店に行くようになりました。

 でも、星の数ほどのレストランがある東京でも、チェーン店以外のハンバーガー店は少ないような気がします。

 アメリカでは普通のレストランでもメニューのひとつとしてハンバーガーを見かけますが、日本ではなかなかそうはいかない。バーガー好きとしてはちょっと残念です。

アメリカでは普通のレストランのメニューにハンバーガーがあります
アメリカでは普通のレストランのメニューにハンバーガーがあります

森嶋 マリさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2019/08/23 11:21 /article/detail/967