▼目次

お家で自分好みに。”セルフバーガー”のすすめ

 そこで、お薦めしたいのは、自宅でのセルフバーガー・パーティー。

 子供のバースデー・パーティーにはもちろん、パーティーとまではいかない集まりにも、家族でゆったりと食べる休日のブランチにもうってつけです。

セルフバーガー
セルフバーガー

 マストアイテムは、パティとバンズとケチャップとマスタード。あとは好きな具を並べるだけ。色鮮やかな野菜を選べば、見た目にもにぎやかで楽しい食事になります。

色とりどりの野菜もたっぷり
色とりどりの野菜もたっぷり

 私は定番の具のほかに、ソース代わりにもなる料理を用意するようにしています。たとえば、チリビーンズやコールスロー、アボガドペーストを作っておけば、ちょっと目先が変わったハンバーガーができます。

ソース代わりにもなるチリビーンズ
ソース代わりにもなるチリビーンズ

 パティはフライパンで焼いてもかまいませんが、お薦めはホットプレート。ホットプレートを使えば、ベーコンや目玉焼きもその場で焼けて、パンも温められて、何よりおいしい熱々のハンバーガーが食べられます。

ホットプレートでベーコンやパンも一緒に焼いて、熱々のバーガーを
ホットプレートでベーコンやパンも一緒に焼いて、熱々のバーガーを

 今回は、ご参考までに、セルフバーガーに使う基本のパティのレシピを添えておきます。

 といっても、要はハンバーグですから、この記事を読まれているみなさんなら、レシピを見るまでもなく作れるはず。

 セルフバーガーの色とりどりのテーブルの雰囲気を味わっていただけるように、動画もご用意しました。

 それでは、思い思いに好きなものをはさんで、世界にひとつのオリジナル・バーガーを作ってみてくださいね。

世界に一つだけのハンバーガーを楽しもう

好きなものを詰めこんだ世界にひとつのハンバーガー
好きなものを詰めこんだ世界にひとつのハンバーガー
基本のパティ

材料(8個分)

タマネギ 1個
牛挽肉 500g
パン粉 カップ1/2
卵 1個
塩 小さじ1/2
胡椒、ナツメグ 少々
オリーブオイル 適量
お好みでチーズ(とろけるタイプ) 8枚

作り方

1.タマネギをみじん切りにして、オリーブオイルをひいたフライパンで炒め、冷ましておく

2.タマネギからナツメグまでの材料をボウルに入れ、粘りが出るまで、よく練る

3.8等分して、1個分ずつ手のひらに叩きつけるようにして、空気を抜き、薄い円盤状に成形する

4.ホットプレートにオリーブオイルをひいて、中火で両面を焼く(チーズをのせる場合は、片面が焼けたら裏返し、チーズをのせて蓋をする)

セルフハンバーガー(8個分)

・ハンバーガー用バンズ 8個
・上記のハンバーガー用パティ
・お好みの具(レタス・トマト・タマネギ・アボカド・ベーコン、目玉焼き・ピクルスなど)
・ケチャップ、マスタード、お好みのソース

たまにはバンズから手作りするのもお薦めです
たまにはバンズから手作りするのもお薦めです



森嶋 マリさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2019/08/23 11:21 /article/detail/967