災害時、子どもが生き抜くための”知的備え”

印刷用を表示
2018/11/10 06:00

災害時の備え、できていますか? いざという時に、子どもたちが生き抜くためには、物質的な備えだけでなく、「知的な備え」が必要です。

「火育」で災害時に生き抜く力を養う。震災の多い今

 長年火とともに歩んできた東京ガスは、2012年より「火育」に取り組んでいます。

 「火育」は次世代を担う子どもたちが、正しい火の扱い方や楽しみ方を体験プログラムを通して学ぶことで、「災害時に生き抜く力」と「生活を豊かにする力」を育むことを目的としています。

 11月18日、今年で7年目を迎える「東京ガス 火育フェス 2018」は昨今、各地で大きな震災が発生し、防災意識や関心が高まっていることから、「災害時」に重点をおいた内容に。

 いざというときに役立つ火のおこし方をはじめ、薪を組んでたき火をおこし、炎のコントロールの仕方を体験したり、振り子や振動の実験を通して地震の仕組みについて学ぶサイエンスショーなど、防災の大切さを体感できるプログラムを多数実施します。

 また、夕刻には約1,000個のキャンドルに火を灯し、幻想的な世界の中で炎の明るさや癒しの力を体感することができます。

 以下、体験プログラムをご紹介します。

「火育」体験プログラム【野外編】

身近な材料で火をおこそう~かまど編~(所要時間:約45分)<整理券制>

 家庭にある道具や素材を使って火をおこし、お湯を沸かす体験を通して、火の扱い方を学びます。

【時間】①10:00~(整理券配布9:40~9:55)、②11:45~(整理券配布11:25~11:40)、③14:15~(整理券配布13:55~14:10)
【対象】小学生とその保護者、もしくは中学生(2名1組)
【定員】各回12組24名
【場所】海側芝生ひろば(特設テント内)
※荒天時、中止する場合があります。

薪を組んで火をおこそう~たき火編~(所要時間:約60分)<整理券制>

 火をおこすための材料選びや、燃やす順番を考えます。また実際にたき火台を使って薪を燃やす体験を通して、火の扱い方を学びます。

【時間】①10:15~(整理券配布09:55~10:10)、②12:00~(整理券配布11:40~11:55)、③14:30~(整理券配布14:10~14:25)
【対象】小学生とその保護者、もしくは中学生(2名1組)
【定員】各回12組24名
【場所】海側芝生ひろば(テント内)
※荒天時、中止する場合があります。

たき火であたたまろう!

 たき火を囲み、たき火のスペシャリストと話しながら“火のありがたさ”を感じます。

【時間】9:30~15:30 ※時間内にいつでもご参加いただけます。
【対象】どなたでもご参加いただけます。※幼児は保護者同伴でご参加ください。
【場所】海側芝生ひろば
※荒天時、中止する場合があります。

「火育」体験プログラム【屋内編】

阿部清人の防災エンスショー「正しく学ぼう!防災とサイエンス」(所要時間:約25分)

 振り子や振動の実験を通して地震の仕組みについて学び、防災の大切さをみんなで考えます。

【時間】①11:00~ ②13:00~ ③15:30~
【対象】どなたでもご参加いただけます。※幼児は保護者同伴でご参加ください。
【定員】各回80名
【場所】1Fエナジースタジオ

火の歴史と昔の火おこし道具(所要時間:約25分)

 紙芝居を使ったクイズで、火の歴史について学びます。また、昔の火おこし道具にも触れる体験付きのプログラムです。

【時間】①10:30~ ②11:30~ ③13:30~ ④14:30~
【対象】どなたでもご参加いただけます。※幼児は保護者同伴でご参加ください。
【定員】各回20名
【場所】1Fワンダーポケット

出動!火ストリー調査隊☆~誕生編~(所要時間:約60分)

 昔の火おこし道具を使ってみたり、マッチを使って実際に火をつける体験をします。

【時間】①11:00~(整理券配布10:40~10:55)、②14:20~(整理券配布14:00~14:15)
【対象】小学生~中学生
【定員】各回24名
【場所】2Fわくわーくルーム

クイズ大会(所要時間:約25分)

 ガスや調理、入浴に関するクイズにチャレンジします。

【時間】①10:30~ ②11:30~ ③14:00~ ④15:00~ ⑤16:00~
【対象】どなたでもご参加いただけます。※幼児は保護者同伴でご参加ください。
【定員】各回200名
【場所】クイズホール

キャンドルナイト

 大小さまざまな約1000個のキャンドルに火が灯ります。炎の明るさや癒しの力を体感することができます。

【時間】17:10~17:30
【対象】どなたでもご参加いただけます。※幼児は保護者同伴でご参加ください。
【場所】1F 気球ひろば
※撮影される際、三脚・一脚・脚立の使用はご遠慮ください。

 親子で火の正しい扱い方を学び、火に親しむ1日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

開催概要

開催名称:「東京ガス 火育フェス2018」
開催日時:11月18日(日) 9:30~17:00
※11月18日(日)は、1F気球ひろばのみ17時30分までご入場いただけます。また、駐車場は17時45分までご利用いただけます。
開催場所:東京ガス がすてなーに ガスの科学館(東京都江東区豊洲6-1-1)
参加費:無料
主催:東京ガス 広報部 CSR室
お問合せ:がすてなーに ガスの科学館
電話:03-3534-1111(受付時間:9:30~17:00、月曜休館、月曜が祝日の場合は翌日休館)

これもおすすめ