女性のための書店。忙しい日々を立ち止まる

印刷用を表示
2018/11/07 12:00

東京「日比谷シャンテ」3階に佇む「HIBIYA COTTAGE(日比谷コテージ)」は、女性のための本屋さん。 忙しい日々の生活の中で少しだけ立ち止まり、明日からの足取りが少し軽くなるような、元気をもらえるような場所です。

今を生きるすべての女性たちが「生き生きする」コンテンツを発信

 映画、舞台を中心にカルチャーを発信する街、東京日比谷。都心最大級の映画館「TOHOシネマズ」、帝国劇場、宝塚劇場を始めとする劇場が軒を連ねています。

 そんな中に位置する、昨年30周年を迎えた商業施設「日比谷シャンテ」内に、女性のための本屋さんHMV&BOOKS「HIBIYA COTTAGE(日比谷コテージ)」があります。

 同店は、日比谷という街の特性を活かし、 映画・舞台・音楽などの書籍、CD/DVDをセレクト。これらの商品や頻繁に行っているイベントを通し、女性たちが生き生きと日々を送るための「たのしみ」「よろこび」「くつろぎ」「学び」「発見」「成長」「未来」 を提案しています。

「クナイプ×日比谷コテージ」。いつもよりちょっと贅沢なお風呂を

 同店では、11月5日から「ちょっと贅沢なお風呂の過ごし方 キャンペーン」が行われています。これは、11月26日「いい風呂の日」を記念し開催されているもの。

 バス用グッズやリラックスグッズ、また、お風呂をより贅沢に楽しむのにぴったりの書籍や音楽・映像ソフトなどを特設コーナーにて展開しています。

※イメージ
※イメージ

 また、同キャンペーンではドイツ生まれのハーバルブランド「クナイプ」とコラボ。日比谷コテージで商品を購入した方は、「クナイプ」のバスソルト/バスミルク 5種の中から、その日の気分や体調に合わせた香りのプレゼントを1つもらうことができます。(※プレゼント期間は未定、なくなり次第終了)

 忙しい日々の生活の中で少しだけ立ち止まり、自分を見つめなおしたり、何も考えずにのんびり。そんなバスタイムで、心を休めてみてはいかがでしょうか。

HMV&BOOKS「HIBIYA COTTAGE(日比谷コテージ)」

住所:東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ3F
営業時間:11:00~20:00
TEL: 03-5157-1900
HP:https://www.hmv.co.jp/fl/34/71/1/

これもおすすめ