サバの塩焼きをトッピングするパワーサラダ。辛みのあるオリーブオイルを使うと、薬味のかわりになってさらにおいしくいただけますよ。

材料(2人分)

・サバ 半身
・ベビーリーフ 1/2パック
・グリーンリーフ 2枚
・ラディッシュ 2個
・塩こしょう 適量
・オリーブオイル 適量

作り方

1.サバはそぎ切りにし、塩、こしょうを振り、魚焼きグリルで焼く。

2.グリーンリーフ(手でちぎる)、ベビーリーフ、ラディッシュ(4等分にする)を盛り付け、1をのせる。

3.たっぷりのオリーブオイルをかける。

関連リンク

Writer PROFILE

  • 尾田衣子さん

    料理研究家・オリーブオイルソムリエ。ル・コルドン・ブルー東京校に入学。料理ディプロムを取得。その後、イタリア・フィレンツェに渡り、家庭料理を学ぶ。

    現在、杉並区(西荻窪)にて料理教室「Assiette Kinu(アシェット ド キヌ)」を主宰。フランス・イタリア家庭料理をベースにした簡単にできるおもてなし料理や、オリーブオイルに特化した料理を中心に、少人数でアットホームな雰囲気の教室を開いている。また、外部講師をはじめTV出演、雑誌・企業へのレシピ提供なども行う。

    著書に『柑橘料理の本』(オーバーラップ)、『薬味食堂』(朝日新聞出版)、『あまったパンで魔法のレシピ』(世界文化社)他。

尾田衣子さんの記事一覧

もっと読む