ワンパンで作るほうれん草と生ハムのスパゲッティ

印刷用を表示
2019/12/05 10:05

スパゲッティを沸騰したお湯でゆでず、フライパン一つで仕上げるワンパン調理。アンチョビとバターに昆布水でパスタをゆでたら、うま味たっぷりのパスタに!

材料(2人分)

・スパゲッティ 120g
・バター 20g
・アンチョビ 10g
・昆布水 200ml
・レモンの皮のすりおろし 少々
・サラダほうれん草 1袋
・クルミ 10g
・生ハム 10g

作り方

1. 水1リットルに昆布20gを入れ(作りやすい分量)冷蔵庫で一晩置く。

2.  フライパンにバターとアンチョビを入れて溶かし、昆布水200mlを加え、沸騰させる。

3.  スパゲッティを加え、炒めながら5~6分ゆでていく。水分が足りないようなら昆布水を少しずつ加えていく。

4. 半分に切ったサラダほうれん草とローストしたクルミを加え、火を止めてから生ハムを加え、器に盛り付ける。お好みで粉チーズを振ってください。

ポイント

【1】昆布水は作りやすい分量です。冷蔵庫で2~3日保存が可能です。

【2】サラダほうれん草を使っていますが、普通のほうれん草の場合は、レンジでラップをして約2分ぐらい加熱してから加えてください。

関連リンク

Writer PROFILE

  • 曽布川優子さん

    Instagram:@yukosob

    Blog:ローマのおいしい生活in東京


    食品メーカーのOL時代を経て結婚を機に退職。イタリアでの生活が始まる。イタリア料理の学校に通い、基礎から学び、ディプロマを取得。20年のイタリア生活を終え、2014年秋に日本に帰国。2015年 徳島県産すだちレシピ大使。2016年 昆布大使に就任。

曽布川優子さんの記事一覧

もっと読む