山芋とねぎは、免疫力を高めたい方におすすめの食材。甘辛い焼き鳥、とろろ、温泉卵……ご飯のすすむものばかりのっけた、絶対おいしい丼ぶりです。

材料(2人分)

・鶏もも肉 1枚
・ねぎ 1/2本
・山芋 120g
・めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ1
Aしょうゆ 大さじ1
A酒 大さじ1
Aみりん 大さじ1
A砂糖 小さじ2
・塩こしょう 適量
・ごま油 大さじ1/2
・ご飯 2杯分
・トッピング 刻みのり、ねぎ(小口切り)、温泉卵、わさびなど

作り方

1.ねぎは3㎝幅に切る。山芋はすりおろし、めんつゆを加えて混ぜる。鶏もも肉は余分な脂身を切り落とし、小さめの一口大に切って塩こしょうを振る。

2.フライパンにごま油を熱し、ねぎと鶏肉を皮目から入れる。中火で焼き色がつくまで焼いたら裏返し、蓋をして弱火で2分半蒸し焼きにする。

3.ねぎを取り出してから、Aの調味料を入れて、鶏肉に絡めながら照りが出るまで加熱する。

4.器にご飯を盛り、とろろをかけ、ねぎと鶏肉を盛る。刻みのりや細ねぎの小口切り、温泉卵を添える。

関連リンク

齋藤 菜々子さんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/03/16 00:00
2020/03/16 18:33 /recipe/detail/2735