鶏むね肉で作る「チキン照りマヨ丼」

印刷用を表示
2020/05/22 10:00

照り焼きにマヨネーズの最強コンビ。大満足の1杯はお弁当にもオススメ。レタスにもタレがしみて、野菜もおいしく食べられます。

材料(2人分)
  • 温かいご飯 2膳分
  • 鶏むね肉 250g(そぎ切りして一口大に切る)
  • 酒 大さじ1
  • レタス 適量(千切り)
  • 小麦粉 適量
  • サラダ油 大さじ1
  • マヨネーズ 適量
  • 白ごま 適量
  • 万能ねぎ 適量(小口切り)
  • A酒 大さじ2
  • Aみりん 大さじ2.5
  • Aしょうゆ 大さじ1とちょっと
  • Aオイスターソース 小さじ1
  • A砂糖 小さじ2
作り方
  1. ボウルに鶏むね肉と酒を入れて軽くもみ、10分置く。軽く小麦粉をまぶす。
  2. 中火で温めたフライパンにサラダ油を入れて、1を並べる。両面に焼き色が付いたら、Aを加えて蓋をして弱火で3分加熱する。蓋を開けて火を強め、照りが出て、煮汁が少なくなったら火を止める。
  3. 温かいごはんにレタスをのせてから、2をのせ、タレも一緒にかける。上からマヨネーズもかけて、仕上げに白ごまとネギをちらす。

ゆうきさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/05/22 10:00 /recipe/detail/3003