ほぼ博多とんこつ風豆乳そうめん

印刷用を表示
2020/07/29 06:00

豆乳ベースのスープに明太子と高菜をトッピングした“ほぼ”博多とんこつ風のそうめん。あっさり淡白なそうめんでも、かなり満足できる一品です。

材料(2人分)
  • そうめん 2人分
  • 【豆乳スープ】
  • A豆乳 200ml(調整、無調整はお好みで)
  • Aオイスターソース 小さじ1/2~
  • A鶏ガラスープの素 小さじ2~
  • ラー油、粗びき黒こしょう お好みで
  • 辛子高菜 適量
  • 明太子 1/2腹
  • ピーナッツ 適量(白すりごまでも可)
作り方
  1. そうめんは茹でて冷水で締めてしっかりと水を切り、軽くごま油(分量外)をまぶしておく。
  2. Aを合わせてスープを作る。冷たいと味を感じにくいので、やや濃いめ推奨(高菜と明太子の塩分はメーカーごとに違うのでお好みで味を加減してください)。
  3. そうめんを器に盛り付け、明太子と高菜、お好みの野菜をトッピング(今回は水菜を使用。かいわれ大根やきゅうりでも)。
  4.  器のふちからスープを静かに注ぎ、砕いたピーナッツを散らす。ラー油、粗びき黒こしょうをかけて完成。すべての材料を大胆に混ぜて召し上がれ♪
ポイント

1.鶏ガラスープの素はメーカーによって塩分が異なるので味を見ながら調整してください。

2.そうめんにごま油をまぶすと麺がほぐれやすくなり、スープにコクが加わります。

3.高菜や明太子も味の決め手になっているので、ない場合はスープの味をやや濃いめに。子ども用にはツナ缶トッピングがおすすめです。

横田 睦美さんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/07/29 06:00 /recipe/detail/3293